美容室で髪を切る~ビューティーキューティクルを手に入れる~

美容院での注意

初めての美容室にいくとき、肌にアレルギーを持っていたり、肌が敏感な場合は来店したときにスタイリストにちゃんと説明しましょう。 カラーやパーマは薬液をつけます。 肌荒れをする人はパッチテストというものがあります。 腕のやわらかいところに薬剤を少しつけて、絆創膏をはり48時間おいておきます。なにも無ければカラーしたりできます。少しでも赤くなったりしているとしないほうがいいです。 あとでかゆみが残ったり、家でシャンプーするときにヒリヒリします。 そうなってしまうとカラーやパーマが出来なくなるので気をつけてください。 また美容室によっても使っている薬剤が違います。 なので新しい美容室にいくたびに説明をしパッチテストを行ったほうがいいです。

美容室で施術を行う際に、カット単品のメニューよりもカットカラーのがカット代が安くなります。 またカラーもセットの方が安くなります。 なのでどうせ2つともするメニューであれば一緒にしたほうがお得になります。 またパーマの料金はほとんどがカットこみの値段になるのでお得になります。また美容室で顔そりなど単品なら少したかいですが、カットやカラーとセット料金にすると安くなったりするのでお得です。 また美容室によっては誕生日のハガキなどで割引きになったりします。 また紹介カードみたいなものがあり友達を紹介すると店販がもらえたり、割引きクーポンをもらえたりしているところもあります。 ポイントをためたりするとまたさらに安くなります。